ニュース

アセチルセルロースを紡糸しました

2019-03-13


エレクトロスピニング(電界紡糸)法でアセチルセルロース(酢酸セルロース)のナノファイバーを紡糸しました。

アセチルセルロースは写真のフィルムや塗料、衣料、液晶フィルム、分離膜(フィルター)など幅広く利用されています。最近はその親水性と生分解性から、浄水処理用膜素材としても注目されています。

アセチルセルロースをナノファイバーとすることで、さらに利用の幅が広がることが期待できます。