ESMシリーズ

医療・ヘルスケア向け電界紡糸装置
ESMシリーズ

ESMシリーズは、医療・ヘルスケア用のアプリケーションのために開発されたナノファイバー電界紡糸装置です。
吸気口にHEPAフィルターを使用し、多くの部品に無塗装で抗菌性の高いステンレス部材を利用しています。
さらに、紡糸空間内は発塵を最小限に抑える機構設計にしています。
様々なポリマーを利用して、繊維径、膜厚の均一なナノファイバーシートやチューブ状ナノファイバーを紡糸することができます。

※本製品は医療機器として認可を取得したものではありません。

ESM-101 拡張性の高いハイエンドモデル


芯鞘スピナレット


ドラムコレクタ


配向膜

さまざまなノズル、コレクターを組合わせることにより、配向性のあるシートや、芯鞘構造のファイバーなど、多様なナノファイバーを紡糸することができます。
紡糸チャンバーのスペースを広くとっているので、大型のサンプルを作製することができます。

負極性の高電圧電源(オプション)を搭載するなど、紡糸条件をいろいろ変えながらナノファイバーを作製することができる拡張性の高いハイエンドモデルです。


ESM-201 チューブ状ナノファイバーを作製


特製マンドレルコレクター


チューブ状ナノファイバー

人工血管、ステントなどのアプリケーション開発のために、特製マンドレルコレクターを搭載してチューブ状のナノファイバーを紡糸するためのモデルです。
紡糸スペースを広くとっているので、最長60cmのチューブを紡糸することができます。

膜厚測定装置を搭載し、プログラムした時間ごとに自動測定をおこない、データをPCに表示・送信することができます。
シリンジを3台搭載していますので、異なる材料を使ってチューブ状ナノファイバーを作製することができます。


仕様・性能

医療・ヘルスケア向け
電界紡糸装置

ESM-101

ESM-201

主な作製物 不織布450mm
配向膜
芯鞘・中空ファイバーなど
チューブ状ファイバー
標準コレクター プレート マンドレル
オプションコレクター ドラム Φ100w200(~3000rpm)
ドラム Φ200w30(~3000rpm)
ドラム Φ200w200(~3000rpm)
ドラム Φ200w300(~100rpm)
ドラム Φ200w600(~100rpm)
ディスク(~3000rpm)
マンドレル(~100rpm)
R to R 450mm
R to R 500mm
Y軸可動
なし
標準スピナレット クリップ(100mm幅) クリップ(100mm幅)
オプションスピナレット タテ型クリップ
芯鞘
11連ノズル
タテ型クリップ
芯鞘
11連ノズル
ポンプ シリンジポンプ2台
(シリンジ3個装着可)
シリンジポンプ2台
(シリンジ3個装着可)
紡糸距離 50~300mm 50~300mm
消費電力 1.5kVA以下 1.5kVA以下
温度 20 ~ 30℃ 20 ~ 30℃
高圧電源 0~50kV 0~50kV
オプション高圧電源 0~-10kV 0~-10kV
制御キー SPINNING PARAMETERS / ELECTROSPINNING / FAN ON / SPIN LIGHT
シリンジ容量 5.0 / 10.0 / 20.0 /50.0 (ml) 5.0 / 10.0 / 20.0 /50.0 (ml)
外形寸法 1500W x 1060D x 1920H (mm) 1500W x 1060D x 1920H (mm)
重量 1200kg 以下 1200kg 以下