デジタルバイポーラ電源 DPUシリーズ

高効率・小型・軽量

バイポーラ電源 DPUシリーズは、従来のアナログ制御とは異なり、デジタル制御・デジタル出力方式のため、小型・軽量で、非常に効率の高い電源です。

回路実験・品質試験・製造ラインなど幅広い用途にお使いいただくことができます。

必要な電圧、電流によって作業に最適のモデルをお選びください。(2019年秋販売開始予定)

特長

■設定値と測定値の電圧・電流値をLCDディスプレイに表示。

■LAN と RS-232C の外部インターフェース、データロギング機能を搭載。

■小型・軽量のため、作業スペースを節約し、取り扱いが簡単。

■外付けの「回生ユニット」(オプション)を接続し、バッテリーの充放電試験も可能。

 

モデル名 DPU-2005 DPU-2010     DPU-4005
一般仕様
出力電圧 ±20V ±20V ±40V
出力電流 5A (正出力時) 10A (正出力時) 5A (正出力時)
-5A (負出力時) -10A (負出力時) -5A (負出力時)
入力電圧 AC90~264V, 50/60Hz
外形寸法 180W x 200D x 100H (mm)
重量 3kg 以下
定電圧動作時
設定単位 0.01V
設定誤差 ±0.01V 以下
電圧表示誤差 実測値の±0.01V 以下
定電流動作時
設定単位 1mA
設定誤差 ±1mA 以下
電流表示誤差 実測値の±1mA 以下

*外観、仕様、性能などは予告なく変更される場合があります。