文字放送システム CBP-201

 

お手持ちのパソコンで画像を作製し、スケジュールを組むだけ。
 
BGMやナレーションなどの音声ファイルも利用可能。
 
どなたにも簡単にお使いいただける文字(静止画)放送システムです。
 

文字放送システム CBP-201 は、ケーブルテレビ局の自主放送や、ホテル・ショッピングセンター・病院などの館内放送に利用できる文字放送システムです。
例えば、マイクロソフト社の Powerpoint® などを利用してスライドを作成し、 JPEGや PNG形式の画像ファイルに変換し、放送スケジュールを組んで送出することができます。 

 

◆番組の放送を簡単にスケジュール
 
「現在」や「月末」などのワンタッチボタンを利用して、放送開始・終了の日時を簡単に設定することができます。

 

◆どなたでも簡単に作業が可能
 
ビデオ編集ソフトや編集用の高機能PCを使わずに、どなたでも簡単に作業をおこなうことができます。

 

◆番組リストを csv 出力
 
放送中の番組のリストを csv 形式で出力し、プリントアウトして一覧することができます。

 

◆音声ファイルを簡単設定
 
BGMやナレーションの音声ファイルを簡単に設定して利用することができます。

 

◆コンパクトなシステム構成
 
サーバーには 1UのラックマウントタイプPCを利用しており、ネットワークに接続して頂ければすぐにお使いいた
だくことができます。

 

◆地デジ放送の実施
 
エンコーダ、OFDM変調器と接続することにより、簡単に地上デジタル放送を実施することができます。
*当社でシステム構築までお手伝いいたします。

 

CBP-201 システム接続図(例)

カタログ・仕様書