データ放送システム DBS-102

【コンテンツ画面】

メニューを選んだ後に表示されるコンテンツ画面。サブメニューと詳しい内容を表示します。いつでも修正い、追加をおこなうことができます。

上の2つのデザインA、Bのどちらかを選んでいただきます。
(背景は変更することができます。)メニューボタンの数やタイトルをいつでも自由に変更することができます。
ローコストで、誰でも簡単に操作をすることができ、お気軽にデータ放送を導入していただくことができます。
お手持ちのPCにデータ入力用ソフトウェアをインストールして、1台のデータサーバーにLAN経由でアクセスして、記事を入力、更新していただきます。

【誘導メッセージ】

自主放送チャンネルを選局すると、最初の20秒間だけ、画面上部にメッセージを表示します。
データ放送(dボタン)への誘導だけでなく、告知などにもお使いいただくことができます。

【データ放送画面背景】

イベントや季節に合わせて、背景の写真やイラスト(お客様お手配)を自由に変更していただくことができます。

【DBS Editor(データ入力ソフトウエア)】

左の1画面だけで、どなたでも簡単にお使いいただくことができるソフトウェアです。
メニューの数やタイトル、記事内容、表示期間などをいつでも入力、変更、更新することができます。
入力を完了したら、サーバーへ「送信」するだけで内容を反映することができます。また、記事入力内容の反映に
承認機能をもたせることもできます。

初期費用のかからない、月々定額のらくらくプランもご用意しています。
どうぞお気軽にお問合せください。

システムイメージ

納入実績

東峰村ケーブルテレビ 様
有田ケーブルネットワーク株式会社 様
西海テレビ株式会社 様
宮古テレビ株式会社 様

花巻ケーブルテレビ 様、大崎ケーブルテレビ 様、大館ケーブルテレビ 様、長野県 長和町 様、古河ケーブルテレビ株式会社 様、株式会社サイバーリンクス 様、株式会社メック(当社)

仕様・機能比較表

仕様・機能 DBS-102 DBS-201 DBS-401
1 背景画面の変更
2 データ放送誘導メッセージ
3 トップ画面カスタムデザイン
4 送信承認機能 *1
5 メール自動取込み・表示 *2
6 CSVファイルの自動取込み・表示
7 FTPサーバーからの自動取込み・表示
8 複数のエリアの表示・運用 *3
9 JPEG画像表示 *4
10 定点カメラからの画像表示 *4
11 情報受信時のL字表示
12 天気予報 *5
13 Lアラート対応 *6

☆:オプション機能

*1:「送信」機能付き/なし 2種類のソフトウェアをご用意します。
*2:役所、消防署など外部の方の送ったメールを自動で取り込み、表示します。
*3:最大4つの自治体に対応します。
*4:本放送が表示されている枠へ表示します。ただし、表示できる画像の数には制限があります。
*5:気象庁からの情報を直接取り込み、 表示します。表示される内容、地域には制限があります。
*6:FMMCへのサービス利用申込みが必要です。サービス開始までには時間がかかる場合があります。

カタログ・仕様書